2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア/日記5

kage

2017/08/10 (Thu)

ff14_20.jpg

つー事で・・・他の国々へ行く訳ですが、やる事はお偉いさんに挨拶するだけ。

メインクエストは簡単で直ぐに終わっちゃうんだけど、サブクエストが結構多いので時間掛かった。

”グリダニア”では”カヌ・エ・センナ”とか言う、お姉さんちょっと手前くらいの年齢だし、

”ウルダハ”では”ラウバーン局長”ってのが”照英さん”にしか見えないし。(笑)
ff14_21.jpg
ff14_22.jpg



挨拶回りが終わり”リムサ・ロミンサ”に戻ると、いよいよパーティプレイでダンジョンへ。

しかーし、その前に”初心者の館”で、基本的な立ち回りを習うのが吉。

全部で確か8回だったと思いますが、その講座をクリアする事で装備品が貰えます。

最終訓練は結構難しいので、より実践的な行動を必要とします。

以前にプレイした時は、こんなの無かったので、非常に嬉しい要素ですな。
ff14_23.jpg
ff14_24.jpg



もう1つ準備しておいた方が良い”マクロ”と言うものがあります。

これは簡単なプログラムみたいなもんで、自動的に行動してくれますが、使い過ぎに注意。

便利な分”機械的になって人間味が薄れる”だけでなく、

下手すると”意図しない行動が発生する”かも知れません。

私が作ったのは「トマホークブゥゥゥメラン!」と言うメッセージが表示されるのと同時に、

攻撃対象に”マーカー”が表示され”コイツを攻撃して下さい”と言う意思表示になります。

画像をクリックして表示されたものを更にクリックすると拡大表示されます。
ff14_25.jpg
ff14_26.jpg



これで準備万端となり(?)ダンジョン(サスタシャ侵食洞)へ突入ですぜ。

CF(コンテンツファインダー)を使い、単身乗り込んでのオートマッチングですから、

以前のような”自分勝手な連中ばかり”だったら、もう二度とこのゲームはやらないと決めていた。

結果的には、何の問題もなく終わる事が出来ましたので、一安心したところ。



これには以前(PS3)と違って、シェア機能を使う事で、誰でも簡単に録画(配信)出来ますから、

何かやらかせば世間様に晒される事を考えれば、自然と常識的な行動を取るからでしょう。

私と同じように辛い思いをした方も、再チャレンジする価値はあると思います。

会話は殆んどなく、最初と最後の挨拶くらいですが、キーボードを用意していませんので助かった。
『Final Fantasy XIV』プレイ動画#2




マップ踏破せずにクリアしてしまったので、改めてプレイしたんですよ。

そーしたら、本来であればタンクである私が先導する筈なのに、他の方がドンドン進んで行く。

もしかしたら、その方は何度もプレイしているから、親切心でやっているのかな?

などと思っていたのですが、これじゃあ”練習にならない”ばかりか”内容を覚えられない”不満。

恐らく”コンテンツルーレット”と言うのがあって、ランダムでダンジョンに挑むんですよ。

これは得られる経験値などにボーナスが付くので”早く終わらせて”他の事をしたいからでしょう。



自分のやりたい事と違う為、了解を得ないと”何度も無駄にプレイ”する事になる。

それを考えると、やっぱりフレンドを作って、協力して貰う方が良いのでしょうけど・・・うーむ。

ここで問題があって”ロードストーン”と言うプレイヤー交流の公式サイトがあるんだけど、

無料の”フリートライアル”だと利用出来ないから、非常に困っているんですわ。

製品版を買うには不安もあって、続けるかどーか悩み中でござる。
<追記>
散々悩んだ結果・・・中止する事にしました。
公式サイトのみならず、ゲーム内でもパーティ募集出来ませんし、
個々の目的と違う人達とマッチングする事も多くなるでしょうから厳しいと思うんですよ。
無料だからこそ、フレンドを作れる状況にしなければ製品版へ繋がらないのに。
自分のやりたい事が出来ないのが一番辛いですし、面白味を感じられなくなるから。

ff14_27.jpg
【 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です 】
【 Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 】
最後にポチッとな!ブログランキングに参加していますので応援宜しくお願いします。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する