2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

ARMS/日記1

kage

2017/06/16 (Fri)

arms.jpg

プレイ開始の前に・・・先日、E3でやっていたトーナメント戦。盛り上がりましたよね?

実際にプレイしている動画を観るのは初めてだったので、少なくとも私は熱くなりましたけど。

上手い下手はあるものの、これは観ているだけでも非常に面白いと感じましたし、

これならプレイしたいと思わせるだけの内容が詰まっているなぁ~と。



さて、早速ですがファーストインプレッションとやらを書いてみたいと思います。

プレイ時間にして1時間足らずですから、取り急ぎの感想である事を踏まえて読んで下さいね!

結論から先に申し上げまして”難しい”と同時に”やり難さ”を感じました。

ゲームをスタートするとチュートリアルが開始されるのですが、

有無を言わさず”いいね持ち(Joy-Conを片方ずつ両手に持つ)”でプレイさせられます。



これが大問題でして、パンチを出すなどの基本動作をしている時は問題なかったのですが、

ひと通り終わって実戦になった時、殆んど何も出来ずに終わってしまったんですよ。

これには”Joy-Conの向き”が関係しており”縦(スティックが横向き)”に手の中に収めないと、

キャラクターが反応しなくなり、チュートリアルが終わらないと先へ進めないので、

この時点で躓く人も出て来るでしょうし、それくらいの”やり難さ”がある。

又、パンチを出すには実際に自分の腕を前面に押し出すので”体力面”で長時間プレイには向かない。



実際に自分でプレイしてみて、冒頭で書いたE3の件ですが・・・上手い下手ではなく、

この”いいね持ち”でプレイさせられているので、その時点で既に”やり難い”にも関わらずですから、

それで対応出来て(慣れて)いなかった人もいるんじゃないかと思われる。

ネット対戦なら自分のやり易いスタイルで臨めますけど、会場などで行われる大会に関しては、

個々のプレイスタイルで参加出来るように、運営側も気を遣って欲しいですね!



ですから、私は”Joy-Conグリップ”を使うタイプで少しプレイところです。

正直な事を言って”面白い面白くないの判断”が出来ていません。

これはゲーム内容が微妙なのではなく、ジャンプするのは何ボタンだっけって言うような状況。

パンチを出しても当たらない”難しさ”があり、もう少しプレイする必要性を感じたから。



プレイの流れを簡単に説明しますと、1人用モードのメインとなるであろう”グランプリ”について。

10種類のキャラクターから1つを選択して、自分の分身としてプレイします。

この時、キャラクターなどの特性はあるのですが、良く分かっていないのもありーの、

可愛らしいキャラクターでプレイしたいので”リボンガール””ツインテーラ”で悩みましたが、

開発プロデューサーである矢吹氏曰く、初心者向けとの事で”リボンガール”をチョイス!



その後、左右の”アーム”を選択して、プレイ開始となります。

試合内容については、普通に戦うだけでなく”的当て”もあり、恐らく他にも数種類あるのでしょう。

勝利すれば、お金(?)が得られ、これを使用して行われる”アームゲッター”と言うのがあり、

その名の通り”アーム”を獲得するモードであり、これによってカスタマイズが可能。

とまあ、こんな感じですが・・・如何でしょうか?また近況報告をしますので暫しお待ちを。
arms_2.jpg
arms_3.jpg
arms_4.jpg
最後にポチッとな!ブログランキングに参加していますので応援宜しくお願いします。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する